スポンサーサイト ------ スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


過去のニュース

「講談社コミックス発注書」に続き、「のだめ15巻」にも「もやしもん」の菌たちが…! 20060620 Note book

今日は、いろんなところで暗躍している「もやしもん」の菌たちの紹介です。
もやしもんの菌はいろんなところに繁殖してる模様です。
私が確認した「もやしもん」の菌たちの働きっぷりをここに記します。

【その1:「講談社のコミックス発注書」にて菌を確認】


まずはこれ、講談社のコミックス発注書にて繁殖を確認。
もやしもんの菌たちは、講談社の思惑に乗せられて書店のコミックス担当を侵すつもりなのでしょうか。
丁寧にコミックスの発注方法まで教えてくれてます。
最近の菌はとってもやさしいのですね、ちょっと菌のことが好きになりそうです。


【その2:「のだめ15巻」のだめの部屋で菌を確認】



「のだめ15巻」より。
どうでもいい話ですが、のだめの限定版をゲットしました。
「ぎゃぼ!」と泣くマングース人形がなんとも可愛い。

のだめ15巻に収録されてる「Lesson88」にて繁殖を確認。
のだめの部屋を侵食しております。
主人公の「のだめ」と言えば整理整頓が苦手なずぼらな女の子。
「のだめカレー」の中にも繁殖を確認。
のだめの性格と見事に菌たちがコラボレーションしております。

個人的にはすごくマッチングしている演出だと思っています。


【その3:「のだめ15巻」の巻末の4コマで確認】


「Lesson88」では終わらない。
今度は巻末で4コマ漫画として登場。
「もやしもん」の作品紹介を菌たちがしております。
そして最後のコマで「しかし のだめともやしもんの単行本の発行部数の差を考えたらもう少しこっちに残って宣伝した方が」と言う菌がいる始末。
ちゃっかりしちゃってます、ホント。


現在私が確認した「もやしもん」の菌たちの出張場所は計2箇所。
菌たちは何処まで繁殖するのでしょう…。
でも可愛いから繁殖を許す(笑)


何処かでこの菌たちを見かけたら、ご一報くださいませ。


過去のニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。