スポンサーサイト ------ スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


過去のニュース

メガネでいっちょ世界を救済してみよう「メガギフト」 20071119 Note book

メガネの力は偉大だ。

そんなこんなで久々表紙買いをしてみました。
その漫画の名前は「メガギフト」。
眼鏡男子の私にとっては運命の出会いだったのかもしれませぬ。
そんなこんなでメガギフトを紹介。


メガネスキー
本日紹介する漫画はB'SLOG COMICS作品。
須田さぎりさんが描かれた漫画です。
メガネスキー作家らしいです。
「お前はもう少し漫画を買え」と先日怒られたので、とりあえず表紙買いを結構したら、これが結構個人的にアタリでした。
そんなこんなでメガギフト1話!
ちょっと奇妙なメガネ男子・目々澤を中心に紹介してみます。


通り魔すべてが刃物を持ってるわけではないのだ
始まりは七尾光映という女子中学生の朝ごはんから始まります。
ご飯を食べながら謎の視線を感じる光映。
お姉さん曰く「気をつけたほうがいい、最近通り魔が出る」ということらしいのです。
被害にあった少女たちはとても可哀想な目にあったとかあってないとか

そんなこんなで通り魔(?)が登場します。


ん?何かかっこよさそうな男ですよね…?
これが通り魔…?


光映大ピンチ!!


「ふふふ、どうだこれが俺の光る刃物だぜ
って!?メガネー!?

突然現れた通り魔は光映にメガネを着せてしまいます。
そしていきなり「キミはメガネの救世主!?」と言います。
何と言う通り魔だ…。
こういう通り魔は斬新かもしれない。
あまりオススメはしませんが、全国の通り魔の皆さんは刃物をメガネに持ち変えるべきだと思います。


俺はメガネで世界を救済するものだ

突然現れた通り魔…もとい目々澤という男。
一歩間違えたらストーカーな人ですが、立派な目標を持ってるみたいです。
簡単に言えば「癒しの力を持つメガネ力を世界に満たそう」ということらしいのです。
身なりは中々のイケメンなのですが、そんな目々澤もお茶目な部分があります。


平和に導くメガネアイテムをすべて光映に没収される目々澤。


メガネを没収されて、弱りまくる目々澤の図。
なんてお茶目なメガネ好きなんでしょう。
この後「ダサイし、ウザいし、不格好なのに!」と散々罵声をかけられ弱る目々澤はとってもお茶目です。

やはりメガネ男子はどこか抜けてないといけないんじゃないかなぁって思います。
イケメンだけど、メガネを取られると弱体化するメガネ男子。
いいじゃないか…実に良いではないか!!


メガネで世界をいっちょかえてみよう
この後、地味なのか迫力があるのかよくわからないメガネ対決をしたりとかメガネ騒ぎが起こったりと、中々非現実な光景を見れたりします。

今回は簡単に「メガギフト」の第一話を紹介してみました。
メガネが好きな人は是非読むべし!とまでは言いませんが、風紀委員女子の光映の萌えっぷりとか目々澤の暴走っぷりを楽しめる一冊となっております。

メガネ男子もメガネ女子も是非是非、読んでみてくださいね。




過去のニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。