スポンサーサイト ------ スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


過去のニュース

気になる漫画家を脳内メーカーで調べてみた 20070918 Note book

脳内メーカー
もう皆さんすでに脳内メーカーの存在を知っているとは思いますが、本日は気になる漫画家さんの脳内を調べてみました。
まず私の脳内メーカーを発表。

■水瀬の脳内メーカー

本名で入力して見たらこんな結果に。
ウソが大好きな管理人と思われがちですが内面では密かに幸せを願っております。
とりあえず私のことはどうでもいいとしてそれでは続きをどうぞ。


■久保帯人先生の場合
オサレポエマー久保先生の脳内メーカー。

愛と欲だらけの脳内。
なるほど愛と欲が葛藤してあんなポエムを書けるわけですね…個人的に勝手に納得。


■荒木飛呂彦先生の場合
SBR13巻にて素晴らしい圧迫祭り!を表現してくれた荒木先生の脳内

嘘嘘嘘嘘嘘嘘!だらけの結果が出てしまいました。
荒木先生のこの嘘が素晴らしい作品を生み出しているのでしょうか?
何はともあれ私には荒木先生の頭の中は理解不能だということになりました。


■赤松健先生の場合
ネギま!実写化でますます絶好調のネギま!(?)を執筆されてる赤松先生。
赤松先生の脳内はどうなっているのでしょうか?

愛と秘で怒を隠している状態の脳内のようです。
ひょっとして第二期のアニメの内容で怒っているのでしょうか?
実写化についてもどう思っているのか疑問ではあります。


■畑健二郎先生の場合
皆さんもご存知ハヤテのごとく!の作者。
畑先生の脳内はどうなっているのでしょうか?

食と私だけしかありませんでした…さぁてどう突っ込めばよいのやら(笑)


■ヒロユキ先生の脳内
ドージンワークで大活躍中のヒロユキ先生。
ちなみに余談ですが、ソーラは私の嫁です(ぇ
さてそんなヒロユキ先生の脳内はどうなっているのでしょうか?

…とまぁこんな結果になってしまいました。


■桜庭コハル先生の脳内
ご存知みなみけの作者。
アニメ化と大期待の作品です。
そんな桜庭コハル先生の脳内はどうなっているのでしょうか?

いろんなモノがつまってるような感じですね。
追記:桜場先生を「桜庭」で検索してしまってたようです。
   現在訂正済み。
   間違いを指摘してくださった方本当にありがとうございます。

   

■若杉公徳先生の脳内
DMCの作者。
ぎゃーなぜ生まれてきやがったー!とのことで若杉先生の脳内を調べてみましょう。

こんな結果が出ました…遊び好きなのでしょうか?


■矢吹健太郎先生の脳内
To LOVEるで大活躍中のお方。
そして単行本で乳首をこれでもか!と書き足す先生でもあります。
そんな先生の脳内はどうなっているのでしょうか?

遊と金が中に隠れてるようです…。


■木多康昭先生の脳内
喧嘩商売でギャグなのかマジなのかよくわからない漫画を書いてる方。
そんな木多先生の脳内はこうなっています。

え…えっと…この先生…友達少なさそうに見えるんですが…。
それは私の勘違いなのでしょうか?
作中で某作家さんを好きなだけ弄ってるようですが、友情の裏返しなのでしょうか?


■許斐剛先生の脳内
もはやテニスなのかバトル漫画なのかよくわからない漫画を描いていらっしゃる許斐先生。
そんな許斐先生の脳内はどうなっているのでしょうか?

嘘の中に沢山の愛があるってことがわかりました。
なるほど、今週の乾先輩のアレも108式波動球で死にかけたタカさんも愛を持って描いてるわけですね…何故か頭ではなく心で理解出来ました。


■久米田康治先生の脳内
ご存知、絶望先生の作者。
そんな久米田先生の脳内はどうなっているのでしょうか?

絶望した!
休みたいと思っている久米田先生に絶望した!


■冨樫義博先生の脳内
さて最後は近い将来連載再開する冨樫先生の脳内検査。
ずっと椅子から動けないとコメントを残したっきり戻ってこなかった先生の脳内はいかに…?

なるほど、「俺は金があるから別に描かなくても大丈夫!」ということなのでしょうか?これ?
でも連載再開を待っている読者は沢山いるので、早めに戻って来てほしいところです。


■まとめ
さて計12名の漫画家さんの脳内を調べてみましたがいかがだったでしょうか?
一番ビックリしているのは久米田先生の結果で、この結果は是非冨樫先生で出てほしかったなぁ…と思っておりました。
ちょっとばかし残念。
とりあえず気になってる12名の漫画家さんを調べてみましたが、もっと調べると面白いモノが出来そうですね。
皆さんも気になる漫画家さんを脳内メーカーで調べてみると良いかもしれません。

関連:脳内メーカー


過去のニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。